2007年09月

2007年09月05日 06:26

イメージ 1

虫達の生活楽園としてグリーンベルトを畑の数カ所に設けたが、なかなか、こちらが思うように虫たちは生活圏として棲みついてくれない。定植したばかりのキャベツや白菜の稚苗を食べてしまう。一昨日仕掛けた捕獲作戦もパッとしなかった。

よくよく考えてみるとグリーンベルトに繁茂している草は、畑に棲息している昆虫にとって、まずすぎるのではないか?。近年、種子会社の食味開発が進み野菜の味は抜群においしくなっている。古い味のファイバーやリグニンをたっぷり含んだ雑草などは畑の虫もムシ?
それならばグリーンベルトに炭水化物を豊富に含んだ軟弱野菜を蒔き虫たちの食材としたらどうだろうか。

サイハンはえらい!、旧態依然として軟弱野菜などには目もくれずファイバーやリグニンの多い草を食べている。

2007年09月04日 04:24

今年もコオロギの活動が凄い。昨年の被害を参考にグリーンベルトを作り共生を試みていたが、やっぱり出没し堅い歯でバリバリ若菜を食べる。そこで魚懸甘餌を想い出し捕獲作戦、明日は何匹仕掛けに入っているか。

新潟のkさん、土日きます。

ギャラリー
  • コメと野菜と鶏卵と
  • 色の濃い葉物野菜は危ない
  • 食はいのち 希望を語り学ぶ
  • 感謝と涙の一年でした
  • ウバユリの願い
  • 大粒でうまいコメが誕生  『新開発米 やまがたびより・元気長寿米』
  • コオロギの食欲に脱帽
  • 試食で味を高める
  • 美味しい野菜は高栄養価