2007年04月

2007年04月23日 14:24

昨年の収穫祭以来、数カ月ぶりにクラブの人達が静心荘に集合した。今日は「ジャガ芋の播種」と「畑に堆肥ふり」の予定だったが、朝からの雨で作業は中止にした。

囲炉裏を囲み今年の作業日程を説明、昨年までは参加日を日曜日にしていたが、今年はウイークデーも日程に入れるようにした。それは太陰太陽暦農法を進める上で新月や満月、上弦や下弦が野菜にどんな影響を与えるかを観察するためで無理にウイークデーを組んだことも説明。

また、連休に日時計を作る。

2007年04月12日 14:42

上弦と下弦近くは、最も雨の降りやすい月相ですが。
昨日は早朝にちょっと降っただけで好天となり、農場で一日作業をしてきました。
去年の暮れ以来使っていない肉体はたちまち乳酸が溜まりTCA回路を働かせる必要がありましたが、
粉炭を60袋と醗酵鶏糞のペレット状を450kg、土壌改良と元肥として撒布。
ついでにニンニクに追肥、最後はキャベツ畑のマルチを剥がす。
その結果、晩酌を酌みながら睡魔がおしよせる体験も。

22日は、今年のスケジュールの説明と打ち合わせと、じゃが芋(4種類)を播種する予定です。
お弁当はご持参下さい。

2007年04月01日 17:12

ホーテロ村の雪も吹き溜まりに残るだけとなっていた。去日は4人で果樹の剪定とキノコのホダ木伐採をやる。時期的にはとどちらもぎりぎりで、チェンソーでホダ木作りを担当したTさんの話では、木は水の吸い上げを始めたらしい。いつもなら2月の後半の伐採だが今年は1ヶ月も遅れ植菌しても果たしてキノコが出るか心配。

一冬のんびりした過ごした肉体、久しぶりの労働に戸惑っているみたいで動きがぎこちない。それでも何とかやり遂げた。

ギャラリー
  • コメと野菜と鶏卵と
  • 色の濃い葉物野菜は危ない
  • 食はいのち 希望を語り学ぶ
  • 感謝と涙の一年でした
  • ウバユリの願い
  • 大粒でうまいコメが誕生  『新開発米 やまがたびより・元気長寿米』
  • コオロギの食欲に脱帽
  • 試食で味を高める
  • 美味しい野菜は高栄養価