2006年01月

2006年01月19日 12:01

21世紀のスーパースター、ホリエモンの会社が粉飾決算をしたとかで巷は騒然としているようだけど、こちらも何が気にくわんのか冬将軍が暴れ回わり、来る日も来る日もの寒い冬に閉口している。
 
この様な年は、天に嫌みを言ったところではじまらない。ロシアの将軍はマイナス37度で暴れているらしいから、日本の将軍はまだ優しい茶でも飲んで待つのが一番いい。お陰で農繁期には行くことのない図書館にも足を運ぶことが出来た。
 

2006年01月03日 07:46

おめでとうございます。
正月らしい穏やかな小春日和が二日間も続き、ゆったり気分で駅伝競争を眺めていました。天気がよいということは本当にありがたい。昨年12月の大雪、晦日の大雪で神経が恐々としていたので尚うれしい正月を過ごすことができました。

今日は、娘と孫二人が来るという、彼らは雪の多さに、おそらく犬のようによろこびソリだスキーだかまくらだとはしゃぎ、おまけに雪だるままで一緒に作ってなんて言うに違いない。昨年の除雪や雪下ろしで筋肉痛が残る身体の事を隠して孫と戯れるか、お年玉だけあげて、早々に御神酒をいただき寝込んでごまかしちゃうか。

山形山の雪も開山以来の積雪量でないかと思います。大雪の年は夏暑く、水量も豊富で豊作になるといいますが、今年は500kgほど米が穫れてくれれば大雪の難儀も炎天の苦痛もがまんできる。皮算用でも欲張った気持ちの方が雪かきに勢が出ます。と言うわけで、今年も宜しくお願い申し上げます。

ギャラリー
  • コメと野菜と鶏卵と
  • 色の濃い葉物野菜は危ない
  • 食はいのち 希望を語り学ぶ
  • 感謝と涙の一年でした
  • ウバユリの願い
  • 大粒でうまいコメが誕生  『新開発米 やまがたびより・元気長寿米』
  • コオロギの食欲に脱帽
  • 試食で味を高める
  • 美味しい野菜は高栄養価